2件のコメント

  1. 匿名

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    子供は、それで満足してるん?そこが重要なんちゃうかな。私が子供だったとき、大人の「生牡蠣」がうらやましくて、大人のテーブルをまわって、みなさんから1個ずつもらってました。日本にも、チキンライスかトマトスパゲティ、オムライスなどの定番「お子様ランチ」あるし。かぼちゃの煮物食べさせようと思っても、子供時代の私にはあの味、理解できなかった。というより、見かけですでにアウトやったし。といって、ハンバーグやカレー、子供が好きだとされるメニューは、全部嫌いやった。今、自分の子にも、同じように炒め物や煮物は拒否され、パスタも食べないし、食べてくれるポンフリやピザか、じゃこご飯がついつい、多くなってしまうのでした。。。

  2. 匿名

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >まいど!え?誰?知り合いやわなぁ。
    「生牡蠣」は渋いなぁ。生牡蠣は10代からやわ。私。そうねぇ。お子様ランチとかお子様メニューって、たまにはいいけど、一般仏人みたいに毎日食べさせてるのはどうかと思うし、ほ乳瓶でシロップ入りの色砂糖水を持たすのはどやねん!とつっこみたくなる。まぁ、お節介にも味覚もうまいこと大人がガイドしないといけないのかなぁとふと親バカながらに思うねんけど・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です